タコやウオノメについて

こんにちは!
石川県金沢市の巻き爪専門院・金沢巻き爪矯正院です(^^)/

本日はタコやウオノメについてお話していきたいと思います!


【タコ(胼胝、たこ)】
〇原因
タコは皮膚が繰り返し摩擦や圧力を受けることによって発生します。
主な原因は以下の通りです。
1. 不適切な靴
サイズが合わない靴や硬い靴を履くと、特定の部位に過度な圧力がかかり、タコが形成されます。
2. 歩き方の癖
足の一部に偏った負荷をかける歩き方をすると、その部分にタコができやすくなります。
3. 立ち仕事や運動
長時間の立ち仕事や、特定のスポーツによる反復動作も原因となります。

〇対策
タコを予防し、改善するための対策には以下が挙げられます。
1. 適切な靴の選択
 サイズが合っており、足の形にフィットする靴を選んでください。
 靴の素材は柔らかく、クッション性があるものが望ましいです。

2. インソールやパッドの使用
 圧力を分散させるためのインソールや、摩擦を減らすためのパッドを使用すると良いです。
 特にタコができやすい部分に専用の保護パッドを貼ることが有効です。

3. 歩き方の改善
 足のバランスを保つ歩き方を心掛け、歩行矯正を受けることも検討してください。

4. 定期的な足のケア
 足を清潔に保ち、適度な保湿を行うことが大切です。
 タコが形成され始めたら、まずは金沢巻き爪矯正院へご相談ください?


【ウオノメ(鶏眼、うおのめ)】
〇原因
ウオノメは、タコと同様に摩擦や圧力が原因で皮膚が厚くなる現象ですが、
特に足の骨の突出部位にできやすいです。
原因には以下が含まれます。
1. 骨の異常
足の骨の変形や突出があると、その部分に圧力が集中しやすく、ウオノメが形成されます。
2. 不適切な靴
タコ同様に、サイズが合わない靴や硬い靴はウオノメの原因となります。
3. 繰り返される摩擦
特定の部位に対する繰り返される摩擦がウオノメを引き起こします。

〇対策
ウオノメの予防と対策には以下が有効です。
1. 適切な靴の選択
 足の形に合った柔らかい靴を選びましょう。
 十分なスペースがあり、圧迫しない靴が良いです。

2. 保護パッドの使用
 ウオノメができやすい部分に専用の保護パッドを貼り、圧力を分散させます。
 シリコン製のパッドは特に効果的です。

3. 定期的な足のケア
 足を清潔に保ち、定期的に保湿することが重要です。
 ウオノメができた場合は、金沢巻き爪矯正院へご相談ください?

4. 金沢巻き爪矯正院での診察
 ウオノメが痛みを伴ったり、改善しない場合は、
 金沢巻き爪矯正院にご相談ください?
 必要に応じて、矯正インソールや矯正靴下などのアドバイスもさせていただきます!

タコ・魚の目の原因をそのままにしていることで
将来、巻き爪や外反母趾も起こる可能性もあるんです。

そのため巻き爪の方の足を拝見していると
タコ・魚の目が併発していらっしゃる方も少なくありません。
タコ・魚の目があったらぜひ早めにタコ・魚の目の原因の対策をとってくださいね!

石川県金沢市にございます巻き爪専門院・金沢巻き爪矯正院では
巻き爪矯正やタコ・魚の目のフットケアと
足・爪トラブルの予防アドバイスをおこなっております!
タコ・魚の目は特殊なフットケア機器を使用して
お痛みがでないように優しくタコ・魚の目を削り取ります。

そして予防アドバイスは爪・足の知識が豊富なスタッフが
お客様のタコ・魚の目の原因に対して靴の選び方や
歩き方といったアドバイスをおこなっております!
お気軽に予防のこともご相談くださいね♪

▼住所
〒920-0863
石川県金沢市玉川町12-12 プレジデンス白銀1F

▼電話番号
076-204-7740

▼休業日
木・日・祝日 (GW・お盆・正月は連休)
※祝日が土曜日の場合は営業致します。
※他、訪問施術にて不在の場合有。

また、web予約も受け付けております。(24h受付可)
web予約は内容を確認後、ご入力いただいたメールアドレス宛に
担当者よりお返事をさせていただきます。
「ご予約をお取りしました」という内容の文面を以て予約完了と致します。
※原則、営業時間中にお返事させていただきますのでご了承ください。
※お急ぎの場合、お電話にてお問い合わせください。

ご予約はこちらから